top of page
top.jpg

作業療法士の知識と
経験から提案する

高齢者だけでなく、夫婦2人の世帯も、

子育て世帯にも家族みんなが安全で使いやすい住居にすることは、

難しいことではありません。

階段の段差や手すりの位置、トイレの扉や入口の向き、

安全持続性能に基づく少しの工夫と正しい知識で

​安心・安全な家づくりをおこない、

将来かかる費用や、労力を削減する事が可能です。

family.jpg

人生100年時代の家づくり

あたりまえに家族と過ごし、あたりまえに家に住み続けられる。

こんな「あたりまえ」を「あたりまえ」に実現できるよう

作業療法士の知識と経験を活かしてサポート致します。

  •  安心して子育てできる間取りとは?
    ケガしにくい間取りにしてください。小児では転んで病院に運ばれることが最も多いです。 家の中の段差をなくすことで安心して暮らせます。
  •  老後まで安心して暮らすためには?
    体が変化した時にも住みやすい間取りが大事です。 誰でも年齢を重ねていき、体も当然変化します。 トイレ、階段、洗面室、玄関など将来を考えて間取りを設計してください。
  •  家づくりで最も大事なことは?
    若いから大丈夫、今は元気だから問題ない… こうやって思うのは危険です。一生に一回の買い物だからこそ安心・安全な間取り設計が大事です。​
NEWS

おしらせ

2024年2月9日

商標特録が完了

2024年2月5日

新建ハウジングに掲載

2024年2月1日

小学校で出前授業

2024年1月28日

二子玉川でのトークイベント

2024年1月24日

作業療法士向けの住宅見学会のイベントを開催

安心安全な家作りを動画でご紹介

SEMINAR

セミナー・講演会

2023年12月21日

安全持続性能の会向けセミナー「実例紹介」

2023年12月13日

関西医科大学 リハビリテーション学部特別講義

2023年11月30日

安全持続性能の会向けセミナー「ブランディング」

PRESS

プレスリリース

2023年9月30日

10月1日より株式会社HAPROTは3期目

2023年9月21日

【大切なお知らせ】

2023年9月10日

【プレスリリース】9月9日より初書籍が全国書店で発売

bottom of page