0004-2.png

株式会社HAPROT(ハプロット)代表取締役

ヨシローの家 代表

満元貴治(活動名:ヨシロー)

『安全な家づくりアドバイザー』

主な事業:コンサルティング、YouTube、SNS運営

 

【理念】

『大切な人を守るために~Protect your loved one~』

(医療知識をもとに)暮らしの知識で大切な人たちを守る。

その知識が将来生まれてくる子どもたちを守る。

 

【代表者略歴】

昭和62年 広島県生まれ。

平成23年 広島医療保険専門学校卒業。

国家資格・作業療法士を取得

平成23年 医療法人平成会

平成26年 特殊医療法人あかね会

令和元年  医療法人八千代会

令和3年     独立

​令和4年     株式会社HAPROT設立

 

​医療従事者として3000人以上の患者さん

100件以上の住宅改修・家屋調査に携わる

令和3年、病院を退職し、

「安全な家づくりアドバイザー」として活動。

 

【会社名の由来】

H=Home(家)

A=Affection(愛情)

PR=Precious(大切な)、Protect(守る)

OT=Occupational Therapist(作業療法士)

「作業療法士の知識、経験をつかって、住宅内を安全にし、大切な家族を守る」

【実績】

・安全持続性能を提唱

・広島県主催の講演会(予定)

​・横浜市主催のセミナー

・中国電力協賛の講演会

・東京医科歯科大学医学部付属病院の講演会

​・新建新聞社、新建ハウジング掲載

・リフォーム産業新聞から取材・掲載(予定)

・三菱電機エアコン「霧ヶ峰」の取材

・第四北越銀行からの取材・メディア掲載

・その他、複数の企業ウェビナー登壇

YouTubeチャンネル登録者数6300人(2022年6月現在)

SNS総フォロワー1.4万人

​【代表取締役から】

​「私には夢があります!それは住宅内での転倒・転落事故を0にすることです」

11年間、医療従事者として病院に勤めていました。そこでは病気や怪我をした人のリハビリテーションを教える日々でした。

 しかし、医療も「完璧」ではありません。病気や怪我した人の多くは後遺症に悩まされます。

 そこで「病気を予防する」ことを考え、家での暮らしかたに着目しました。【衣・食・住】といわれるのにも関わらず、住環境がどれぐらい健康に影響にするのかは知らない方がほとんどです。

 実際に家づくりをした施主の立場、3人子どもががいる父親の立場、そして医療系の立場から【ケガを予防し健康に暮らすための家づくり】の方法を発信していきます。

 医療視点で「世代かんけいなく安心・安全に住み続ける家」にするための安全持続性能の基準を作成し、これから家づくりされる人、リフォームを予定している人にお渡ししております。

 転倒・転落予防には教育、訓練、安全な環境の創出。

 特に間取りに関しては、後から対策をするのに時間も費用もかかることが多いです。

 家づくりの段階から、転倒​・転落のリスクを下げる設計にしていただけると幸いです。

 一人でも多くの方が病気・ケガを予防できる世の中になることを目標に活動してまいります。

​リフォーム